アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連夜の雷鳴。

0   0

今年の春は桜満喫な春でした。

ですが、今週は連夜の雷鳴。
春から大荒れです。

ココは群馬ですから、
「雷と空っ風、義理人情。(上毛かるた)」と
かるたになるほど、雷と風は名物。

でもそりゃ、雷、夏の風物詩。空っ風、冬の風物詩であり、
春のものではなかろうに。


で、我が家の木々も芽を吹き
春の装いになりつつありますが、
この木だけには、春がきません。

20070411223427.jpg


リョウブという種類の木なのですが、
家を建てたときに住宅メーカーさんに植えてもらったのですが、
(当然お金はその分払いましたよ。)
結構高かったのに、元気の無い木だったのです。
昨年夏の終わり頃から枯れ始めてきたような感じで、
今年の春は芽を吹きませぬ。

我が家のシンボルツリーが枯れる?という不吉な春。

でも、コレにはアルタイさんが関与している疑い濃厚なのです。
そう、彼のオシッコ。
もしかしたら・・・
でも、実際のところはよくわからないのです。
事実、植えた当初からあまり元気の無い、
パッとしない木だったのは確かなもんで・・・

20070411224253.jpg


なので一応、木が枯れてしまった旨、
メーカーさんに言って
交換してもらおうかと思っているので
アルタイさんのことは内緒なのです。

アルタイさんのオシッコ恐るべしです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/227-54ca8af9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。