アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猟犬血統書。

6   0

クルールさんの血統書が書留でやってきました。

で、先に言っちゃいます。
『ミチノクトリップ犬舎の及川さん、ありがとうございます。』

何でかって?
血統書が届いたからというのもありますが、
クルールの血統書の名前です。
20070508230056.jpg

  クルール・Ⅷ・ミチノクトリップ
血統書名にクルールと登録していただきまして。

開いて広げて見てビックリ。
大感激であります。

クルールを引き取りに行ったときに
チラっとお話はしてたのですが、
まさか登録名にもつけてくださるとは・・・

20070508230856.jpg


で、クルールのお父さんは前から写真載せたりしてますが、
ユステール・ド・サンリュバン。
20070508231209.jpg
フランス生まれ。

お母さんはアルプス・Ⅳ・ミチノクトリップ。
20070508231524.jpg
たぶんこの子だと思うのですが・・・

お母さんのお父さん(じいちゃん)
ランピオン・デュ・ボワ・ド・ヴォシェル。
20070508231824.jpg
やはりフランス生まれです。

素晴らしい鳥猟血統の血を受け継ぐクルールさん。

ドッグスポーツの世界で、
その血をいったいどうやって開花させてあげられるのか?
悩みは尽きませんが、
まあ楽しくやっていければいいかな?


記録より記憶に残る犬になれ!




20070508233509.jpg

200506111038000.jpg

数々の記憶に残る迷場面を作り出してきた我が家の犬たち、
アルタイさんとホープ爺。

スポンサーサイト

-6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.05.09 01:37 | | # [edit]
アルクル父 says..."なるほど・・・"
なるほどよく似ているわけですねえ。

直接対面するべく、
遠征計画練らなくては・・・
でも、クルールの車酔い酷いし・・・

毎年年末には高知の実家に帰るので
そのあたりで調整して会いに行こうか・・・




2007.05.09 07:01 | URL | #lEPD.dko [edit]
ジルパパ says..."いいな、いいな。"
アルクル父様。こんにちは。

失敗したっ。
確か、及川さんのところに行ったときは名前をもう決めていた(ような気がする)ので、あのときに名前言っとけば、ジルが登録名になった可能性があったのね。
クルさんは、当家HPをご覧頂いてるbalooママさんのダグダ君が血統的に近いですよ。

しかし、クルさんの顔、オレンジが濃くなってきたらますますジルに似てきましたね~。
みんな記憶に残るワンコになるように、ガンバレ!
2007.05.09 10:25 | URL | #- [edit]
アルクル父 says..."ジルパパさん、こんにちは。"
我が家もこんなことになるとは思ってもいなかったのですが、
及川さんのところで、
ついつい嬉しくて名前と名前の由来等話たのです。

はなししておいてよかったです。


そうなのですよ、クルールとダグダ君はかなり近い血縁関係。
前から似てると思ってましたが、なるほどです。

それからクルの顔、確かにジルちゃんに似てきました。
オレンジはますます色濃くなってきて
ポツポツもくっきりしてきた気がします。

囲炉裏の会でのたくさんのブリがいる中、
ジルちゃんの顔は見分けることができるようになっているアルクル家です。

2007.05.09 12:55 | URL | #lEPD.dko [edit]
ランまま says..."懐かしい"
おぉ!爺の姿を久しぶりに見ました。
今になって思えばホプ爺がアル家に来たから
クルールに繋がったんだもんね~

本当、レスキューってどんな縁を取り持つか分からないもんですな。
クルールさんのブチブチ模様見ると、今でも爺思い出しちゃうし。
色んな意味で伝説の男・ホープ爺。

クーさんのママって耳長いんですね。びっくり。
2007.05.09 13:09 | URL | #yg9SbDIk [edit]
アルクル父 says..."ランまま、懐かしいでしょ!"
ホープ爺の保護なくして、
今の我が家のクルールはないかもです。

爺とはコミュニケーション手段があまり無く
苦労した時もありましたが、
今では全て良い思いでですわ。

ウンコもらされたのも、
雪山での奇行も、
頭の片隅どころかドカッと脳ミソの中央に焼きついております。

ホープ爺の記憶は未だ鮮明です。

さあ、我が家の犬たちよ!爺を超えていくのだ!!

2007.05.09 20:34 | URL | #lEPD.dko [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/253-fad7299b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。