アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面会してきました。

5   0

20070602232721.jpg

本日、午前11時頃でしょうか、
病院いってクルールと面会してきました。

私たちが思っていたよりは元気でした。
って、ことはですよ、家に帰ってきてたら・・・
怖いです。


で、クルールのお腹も見てきました。

20070602233035.jpg


コチラも想像していたより小さな傷あとでビックリ。

まあ、コレも卵巣のみの摘出だったからだそうで、
子宮まで摘出だと傷も大きくなったそう。

先生言うには
『卵巣摘出するとホルモンの関係?で子宮は小さくなるので、卵巣摘出だけでいいでしょう』とのこと。

まあ、傷小さく済んで、治りも早そうなのでよかったです。


20070602233705.jpg

クルールは入院ライフを満喫中なのか?
若い看護士さんたちのまわりで楽しそうに走り回っておりました。

私たちの立場は? (汗)・・・・・

術後1日で、この元気っぷり。
帰ってくる1週間後は、パワー300%増しくらいで
家中走り回られそう。


スポンサーサイト

-5 Comments

ジルママ says..."無事に終わってなによりです。"
クルちゃん。術後1日目で、看護士さんの周りを走り回っていたんですか?
何度も言いますが、術後1日目にして走っているんですね。
クルちゃん、恐るべし・・・・です。
アルクル父・母さんもクルちゃんの顔を見たら、ホッとされたのでは・・。
2007.06.02 23:53 | URL | #- [edit]
アルクル母 says..."ジルママさんへ"
はい、間違いなくお尻フリフリで走っておりました。

あまりに元気だったのでこちらも拍子抜けしていまい
苦笑いするしかありませんでした。
退院してくるのが待ち遠しいような恐ろしいような・・・
2007.06.03 00:03 | URL | #lEPD.dko [edit]
アルクル父 says..."こんなに動けるとは・・・"
ジルママさん、おはようございます。

わずか1日であんなに動けるとは思っておらず、
アル母とあっけにとられ、
半ば呆れてしばらく見ておりました。

あまりの暴れっぷりに先生と看護士さんで
慌てて捕獲しようと追いかける一幕も・・・

いやぁ、帰ってくる日が益々怖くなってきました。
2007.06.03 07:24 | URL | #lEPD.dko [edit]
balooのママ says..."無事でなによりです!"
一安心ですね!
しかし、ほんとに元気ですね!
脱帽です。
それにしても、先生の腕もすごいのでは・・・
さすが?我が子ダグダと同じ両親の子です。(爆)
2007.06.03 08:57 | URL | #uoSKjgR6 [edit]
アルクル父 says..."ホッとしました。"
balooママさん、こんばんは。

顔を見るまでは心配でしたが、
出てきて走り回るクルールをみて、
心配して損したような気分に・・・

まあ、元気な姿を見せてくれたので
ホッとしたのは事実ですけどね。

ちょっと小ぶりなブリですが、
この両親の組み合わせは強いかもですよ?
2007.06.03 20:04 | URL | #lEPD.dko [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/280-c5491745
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。