アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐っとる!

0   0

まあ、普通に普通の会社通ってたって
色々あるのですからねえ。

ウチみたいに民事再生中の会社に勤めてると
それ以上にドタバタしておりますよ、まったく。


まあ、愚痴っていてもいい方向に向くわけではありませんから、
やることやっていくしか無いのですがね。


会社の上層部とウチの事業部の長とは
あまり良好な関係とはいえませんで、
といいますか、ハッキリ言って対立してます。
ウチの長(51歳くらいでしょうか)は
以前は会社を良くする為と、
いいにくい事もたくさん発言してきたようです。

会社の上層部は
改革の名の下に『好き勝手してきたのですよ、この5年間』。
結果、改革どころか民事再生前に比べても悪い職場環境に。

利益は出ないが、私利私欲に使える部署を可愛がり食い物にして、
頑張って利益を生み出す部署を蔑ろに。
コレ誰が見ても明らかなのですが、
そのことに触れる各部署の長、発言するものは
次々に居場所を失い、去っていくもの、飛ばされるもの
たくさん見てきました。
まるで独裁主義。

彼もそのひとり(ウチの事業部の長)、というか最後のひとり。
他の部署は全て30代の若手の長に交代。
彼だけが未だに残っている。
彼が特別に出来る人物だとは思わないのであるが、
彼はこの部署を率いて数字だけは確実に残してきました。
なので、ホントは出来るやつ?

ですが、人付き合いが下手といいますか、
気が使えないといいますか、
職人気質な人なのですよ。

会社はそんな彼の変わりに、
私と同じ歳の副長(勤続16年くらいでしょうか)を立て、
自分らのやりやすい体制作りを着々と推し進めようとしている様。

最近の職場での様子を見てると
立場は全く逆転しているようにさえ感じるのですよ。

長がその場にいるのに副長を呼び、
会社としての指示を出してみたり、
その光景を見せつけられる私たちはたまったものではない。

隣のポジションにいるイラン人のSさん
(不法就労20年を経て、今では特別在留という許可がおり、晴れてビザ獲得)
とは、そんなアホなやり取り見ながら笑っております。

こんな事でいいのか?

このアホなやり取りのあいだから私が長に立候補なんてゆうたら
会社もこの人等もビックリするでしょうねえ。
寝耳に水で。

でも、私もなったらなったで思いっきり対立すると思いますよ。
こんな腐った体制『糞喰らえ!』ですからねえ。
中指立てて闘いますとも!!
でも、私はすでに要注意人物としてマークされてるみたいで
実現しそうも無いのですがね・・・

そうなると転職しかないのいでしょうかねえ・・・
私はこの腐った会社を何とかして
一新させたいのですがね・・・

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/334-d4d4ec97
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。