アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうやら私の姿勢が悪いようで・・・

0   0

昨日はクルールのしつけ方教室。

「待て!」と「呼び」に関しては随分とよくなりましたねえ、と褒められるも、
脚側で歩くのはまだまだ苦手です。

といっても、先生から言われたのは、私がダメらしいのだ。

歩いてコーナーを曲がる時に、クルールは私の前を横切ったり、
私よりも前に行ってしまう。
どうやらそれは、私の姿勢の悪さが原因みたいです。

コーナーで曲がる時に肩越しにクルールを見るように指示されているのですが、
私、そのとき極度の前傾姿勢、らしい。
理科の教科書にある“猿から人への進化”の過程のまん中辺の類人猿くらいにか?
その前傾姿勢が、クルを前へ前へと、又は横切るように誘導してしまってる、のだそうだ。
(クルが私の顔の正面に入ってこようとして、悪い誘導を・・・)

指摘される寸前、「ん?、私はもしかしてかなり前傾になってる?」と思った瞬間の指摘であった。
先生は良く見ている。
そしてすぐに指摘。
ワンコは何も言わないが、よく飼い主を見てる。
それに対して私は、ちゃんとクルを見ているのか?
クルが言うことを聞かないのではなく、
私が合図やアピールを見逃しているのかもね。
気をつけてよく見てよう。


で、姿勢が悪いということ、今日言われるの初めてではない、ような。
前から良く言われていたと、思い出した。

ってことは、いかに言われたこと聞いてないか?
練習してないか?か?

いけませんねえ。

教室に行けば、ワンコはおりこうになるというわけではないですからね。
行って教わったことを家で復習しないとね。

何のために教室いってるのか、わからないですよね。

アルタイル 009


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/391-ff40f37d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。