アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農園へ。

2   0

本日はアルジジ、アルババの農園へ。
群馬県みどり市大間々町浅原にある浅原体験村にある貸し農園。
秋晴れの朝、10時に農園へ。

コノ時期の野菜というと、大根、白菜などが目立つ。
この農園、参加者の方たちの励みになるようにと
毎年収穫祭なるイベントを開催。
昨年は特別賞をいただいたアルジジ、
今年は優秀賞をいただいたようで自慢気。
来年は最優秀賞を狙っているようだ。
まあ、定年後の楽しみとしている農業。
ホントに楽しんでいるようで何よりです。

アルタイル 007
アルタイル 002
時間だけはたっぷりあるアルじじ、
ブロッコリーについた虫を毎日見つけては取っているのだそうです。
完全無農薬なのに、葉に虫食いの穴があまりない。

本日いただいたお野菜。

アルタイル 004
アルタイル 008
カリフラワー、ブロッコリー、大根、キャベツ、
そして間引いた水菜と間引いたほうれん草。

勿論、晩御飯は野菜づくしです。

おいしくいただきました。
いつもいつも有難う。

アルタイル 006
そして、あまりにも速く流れる空の雲、撮ってみました。
動画でないので伝わりませんが・・・


アルタイル 023
コチラは夕食後にひと暴れするアル・クル。
ソファー壊さないでくださいね。

スポンサーサイト

-2 Comments

ジュニママ says..."すばらしい!"
無農薬の野菜をいただけるなんて!
高級なお肉よりもずっとずっと贅沢な食材ですよね。
年を重ねても土をいじると言うことは、とてもいいことだと聞きました。
アルじじさんこれからも、素敵な食材たくさん作ってくださいね♪
2007.11.04 23:26 | URL | #5NWIKff. [edit]
アルクル父 says..."家計も助かります。"
ジュニママさん、
そんな暮らし、私もあこがれてしまいます。
アルじじはもともとは農家の次男で、
多少の土いじりはしていたのでしょうが、
育てたことのない野菜を植え、
試行錯誤しながら日々を楽しみながら過ごしているようです。
 
これからの時期、白菜がそろそろ大きくなってくるようで、
我が家は鍋におしんこにと困らなそうです。
2007.11.05 23:41 | URL | #lEPD.dko [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/408-792807a1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。