アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーの木、警備隊長。

0   0

アルタイル 005

本日は、クルールを庭に出すと迷わず一直線にブルーベリーの木の植わったスペースへ。
昨年はたくさん実がなったのですが、全て鳥たちに食べられてしまいました。
ブルベリーのおいしさを知ってしまったクルたん、
『こんなおいしいものを鳥たちに食べられてなるものか!』と、
春の芽吹きと同時に、ブルベリーの木の警備です。

そこで、クルたんをブルーベリーの木、警備隊長に任命。
しっかり警備をたのんます。

アルタイル 006

念入りに木の周りの臭いを取るクル。
不審者の臭いでもしますか?

と、思い近づいてみると、ヤツ、『花芽』を食べてる。
危うく警備隊長クルたんに全て食べられるところでした。

ということで、あえなく警備隊長からヒラの警備員に降格。

アルタイル 008

一喝されてもまだ気になるクルたん。
別の木にロックオン。
しかし、私の存在が気になり手を出せず。

アルタイル 007

そのあとも、このへんてこな木の臭いをとったり、
気になってこの場所から離れられません。


アルタイル 011

いったん離れてもまたすぐにココに舞い戻り、警戒中。

『その心意気よぉ~し!』

何が何でも食べたいというクルたんの強い気持ちを受け、

今年の収穫期にはネットを張って鳥から実を守って、
たくさんおいしいブルベリーを食べていただきましょう!と思った、
本日夕方のしょうもない出来事でありました。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/514-dd08b6e8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。