アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい勉強になりました。

2   0

本日、クルたん、しつけ方教室へ。

2週間ぶりの教室。

アルタイル 015


最近、(ホントはこんなことじゃいけないのですが・・・)
少し真面目に家でも習ったことの復習してるのです。
(前々回のレッスンのあとくらいから)
やっているといっても毎日じゃありませんし、
ホントに週に2~3回程度。

しかし、その週2~3回程度の復習でも、
教室での落ち着き具合がいい感じでビックリ!
こんなことなら、もっと前から真面目にやっておくのだったと猛省。

まあ、年齢的に少し落ち着いてきた!というのもあるのでしょうが・・・・



さて、本日の教室は、黒らぶのランちゃん(1歳3ヶ月)と、
同じく黒らぶのバディー君(7ヶ月)とご一緒。

他のワンコと一緒になると、興奮してしまうクルにとってはいい勉強の機会。
本日は、教室の進み具合も完成度もそれぞれ違うワンコ3頭ということで、
特別に難しいことを新たに教えていただく!という回ではありませんでしたが、
私達とクルにとっては有意義な時間になりました。

●いつもの教室だけど、ワンコ3頭という、
いつもより誘惑の多い違った環境であったというのが、まず1つ。

●その中で、忘れかけていたような(最初の頃に教わったこと)科目の復習が出来たこと。

●クルたんの苦手な科目、得意な科目が再確認が出来たこと、など。


やはり地道な日々の復習は大事ですよね。

これからも週2~3回でいいので、続けていこう!と誓った、
本日のしつけ方教室でありました。

『ちゃんと続くのか?』という目のクルたん。(上の写真)

スポンサーサイト

-2 Comments

ジルパパ says..."継続は力"
愛犬のしつけが身につくかつかないかは、ホント飼い主の努力にかかってますよね。
我が家のあばれんぼうも、やってほしくないようなことに対するしつけについては、飼い主が続いたのきちんと身になりましたが、しつけとは少し違いますが、脚側歩行など別に出来なくても良いようなものは全滅です。
2008.07.04 13:13 | URL | #- [edit]
アルクル家 says..."ホントそうですよね。"
ジルパパ様、こんばんは。
しつけというのは、ホント継続ですよね。
我が家も日々の生活の中で、普通に暮らすのに必要なことだけでいい!と思っております。
なので、特別なことは何もできません。
今お世話になっている先生は、ゲームを取り入れながら上手に教えてくださるので、
あの飽きっぽい娘も、集中して1時間勉強しております。
彼女にとって、2週間に1度のしつけ方教室は、次が待ち遠しくなるほど楽しい時間のようです。
2008.07.04 20:55 | URL | #lEPD.dko [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/582-cb7ed35b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。