アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の出来事・・・

0   0

昨日の月曜日の朝、
突如、ウチの会社の同僚イラン人さんが退社されました。

理由はよくわかりませんが、
彼はもう決めてしまったようで、
『すっきりした表情』。

突然の出来事に、
社内の方々は複雑な気持ちを口々にする。

『なんでだろうねえ?』とか、
『次の働き口があるのかなあ?』とか、
『やっていけるの?』など・・・

みんなこの経済状況下で、
外国人の彼がやっていけるのか?と心配の気持ちを語る。

正直なところ、私もそう思うのですよ。

彼との付き合いも10年以上、
前の会社からコチラに移るときも一緒に面接に。

以前勤めていた調色の現場と比べ、
今の会社は、品種も多岐にわたり、面倒な作業も多いのは事実。
(メーカー傘下の工場なので安全、品質などにも気を遣うことが多いし)
それに、今まで使ってこなかったコンピューターや機械を使用しながらの作業や、
びっしりと日本語で書かれた作業標準に作業指示書。

調色経験20年以上の彼にしても、
思っていた以上に色があがらずに苦労していたように見受けられた。
そして、周りの評価も次第に・・・・・・

そして、祖国への一時帰国で、
里心がついてしまったのか?
それとも祖国の方々がのんびりゆったりと働くのに対して、
日本では朝から晩まで忙しく働かなければならないという現実を見て、
嫌になってしまったのか?

日本に帰ってからの彼は、気持ちが切れてしまったようにも見えていた。


50代半ばの彼が、
今後この国で再就職してやっていくのは、
かなり厳しいとは思いますが、
一家の大黒柱として頑張っていって欲しい!と・・・・



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/726-226ad0c8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。