アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまどき珍しいでしょ、野犬の群れって・・・

2   0

我が家からすぐのところにある南公園。
我が家から歩いても10分くらいにある市の施設で、
国体が開催された時の硬式野球の球場と、テニスコート、
ジョギング出来る場所に遊歩道、そしてサブグランド、芝生広場からなる市民の憩いの場?

まあ、立地的に山の中腹にあるので、あまり人も来ない、
ワンコ遊ばせるのには最高な場所!なのでしたが、

数年前から野犬の群れが住み着いておりまして、
最近では我が家も足が遠のいておりました。

昨日、行ってみると、
やはり野犬の群れが!
私、数えてみたのですが、
ざっと数えて10から12匹の犬の群れ。

数年前に問題になったときに、
市も捕獲用の檻を設置するなどして対応したのであるが、
全く成果が上がらないばかりか、
餌を与えるな!という看板を無視して、
餌を与え続ける一部の市民のせいで、
ますますふてぶてしく肥え、
数を増やし続ける野犬の群れ!
(はじめは、オスメス各1匹と、その子犬数匹でしたが・・・)

昨日も、遠くから鳴きながら近寄り、
気付いてみれば周りを囲まれている。

正面から向ってくるもの、
横から近寄ってくるボスらしきオス犬。

ちょっと威嚇すれば、すぐに鳴きながら散っていくのであるが、
あまりいい気持ちはしない。

まあ、ココにいる犬達が悪いのではないが、
(もともとこの犬達を捨てた人が悪いのであるが、)
今、偽善で(自分はいい事をしている!という自己満足で)
餌を与え続けている人にも責任が。

本当にこの犬達の幸せを思うなら、
連れ帰って飼ってやってはくれないか?


切に思ったのであった・・・








スポンサーサイト

-2 Comments

ランまま says...""
増えてますねぇ、野犬達。
これから春に向けて、また子犬生まれちゃうのかな。
キレイな芝生広場で景色も良いし、
何でもなければとても魅力的な行きたい公園なのですが、
あの犬達の目と遭遇するのかと思うと、足を向ける事が出来ません。

増えれば増える程、ヒトとの軋轢にも拍車が掛かり、
待っているのは悲惨な結末しかありえないのに。

そしてその悲惨な結末の引導を渡す役をやっているのは、
好きでやってるんじゃないヒトなのにねぇ・・・

2009.02.10 11:08 | URL | #yg9SbDIk [edit]
アルクル父 says...""
ランままさん、
ホントにいい公園なのですがねえ・・・
我が家も近いのにほとんど行きません。
あの光景は見るたびに心が痛みます。
最近では、向ってくる野犬も・・・

結局、勝手なことやってるのも一部の人間、
そして、その尻拭いをするのも・・・・・

やはり、飼う前にもう一度熟考して欲しいものですねえ。
2009.02.11 00:22 | URL | #lEPD.dko [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/731-46ed628e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。