アルタイさんがゆく

おまぬけボーダコリーのアルタイさんと、 やんちゃ爆裂ブルトン娘クルたんの 何て事ない日常生活、旅、そして食。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オシッコ検査!

2   0

先日から体調を崩していたクル、
今は全く問題ない!ように動きまわっています。

アルタイル 004


ですが、オシッコとって検査に行ってまいりましたよ。
本日も朝からオシッコ採る為にクルと格闘。

コチラがして欲しいときには、なかなかしてくれないし、
コチラの動きをあざ笑うかの様に、準備していない隙にやってくれるし・・・

で、オシッコ採取できたのは、動物病院が閉まる30分前!

ギリギリでございました。


で、結果ですが、
オシッコを濃縮する為の腎臓の働きは正常。
潜血も無く、淡白も出ていませんし、
亜硝酸塩等も検出されず、
腎機能に異常は無いとのコト。

ですが、オシッコのphは8.5とかなりアルカリ性の方に振れておりまして、
コレだけが心配。

家でも数回試薬で検査して、アルカリ性だね!と思っていたのですが、
今のところ原因の特定までには、至っておりません。

とりあえずは、療法食等も薦められませんでしたし、
様子見ながら原因の特定を!とのコト。

先日の血液検査の赤血球の数も、
普通のワンコなら問題にしない数値なのだけれども、
活動犬にしては、ちょっと低い!ということでの話しらしい。

ということで、クルはオシッコがアルカリ性だ!ということだけで、
前の状態に戻っております。(アホみたいに元気・・・)

念の為に、今月末に再度血液検査とオシッコ検査をする事に。

普通に暮らしてみて、数値に変化があるかないか?を診て、
判断する感じです。

とりあえず、オシッコ検査を終えての御報告でありました。



スポンサーサイト

-2 Comments

khal says...""
アルクル父様

「おしっこ採取」、お疲れ様です(笑)
phが8.5だったようですが、実はうちのわんこも以前調子悪の時に
同じ8.5でした。我が家もクルたんと同じで全く元気元気でしたが、
数字として出てしまった以上、抗生剤と療食を出されましたが、結局
その1回だけ高い数字で何となく正常に戻りました。

ちなみに抗生剤は1週間ほど続けましたが、薬漬けなのもいやで、療食も
完治はせず一生のお付き合い・・と言われたので両方スッパリやめまして
ネットで調べてクランベリーをあげてました。
今は何ともないので、効いたかどうかはわかりませんが、クルたんも何でもないことをお祈りしております。
月末の再おしっこ採取がんばってくださいね。
2009.05.03 20:36 | URL | #- [edit]
アルクル父 says...""
khalさん、

khalさんのところのkazちゃんもそうでしたか・・・
数値を見ると確かにその通りなのですが、
見た目がそうでないので何となく信じられないのですが、
事実ですからねえ・・・


いいこと聞きました、
早速クランベリー探してみたいと思います。
次回検査の数値が良いといいのですが・・・・・
2009.05.09 09:56 | URL | #lEPD.dko [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://arutaisan.blog77.fc2.com/tb.php/754-b925204f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。